×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOEIC ダブルパッセージ

まず理解するのはダブルパッセージは難しくないってこと!

まず理解していただきたいことがあります。
それは・・・「ダブルパッセージ問題は点数を稼ぐ場所です!」
というより、僕のようにTOEIC900点を超えるような受験生は
絶対にここで満点を取らなければならないからです。

 

ダブルパッセージが最後の方にあるからといって
「難問が並んでいるぜ・・・」と勘違いする受験生が多いのですが
一番難問なのは、ダブルパッセージに入る直前の、問題番号
170から180のあたりなのです。シングルパッセージですが
あそこは本当に難しいです。

 

僕のリーディングセクションスコアは470点なのですが
おそらく、パート5、6は満点なので、170から180の場所で
間違っているのでしょう。

 

とにかく、あなたにわかっていただきたいのは
ダブルパッセージは慣れてしまえば満点を取れる場所だ!ということです。

 

唐突ですが、シグモイド曲線はご存知ですか?
TOEIC戦略論ニュースレター

 

ダブルパッセージは正しくこのシグモイド学習曲線を描きます。
あるとき(コツをつかむまで)は全くスコアがとれませんが
一旦こつを掴むと急に点数が取れるようになります。

 

それではこのサイトを利用して、シグモイド曲線の向こう側へ
行っちゃってください。

 

あ、僕は大手英会話予備校でTOEICの講師をしています山崎と申します。